東かがわ市/M様邸シンプルモダンな外観に家族の発展形を予感する

INTERVIEW

6歳~80歳代まで、家族みんなが笑顔で暮らせる家。

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3

ご主人のお祖母さまがひとり住まいをしていた家を解体し、一緒に住もうとM様の家づくりは始まりました。『さて、どこに施工依頼しようか』と考えていたとき、ご主人がたまたま通りかかった日進堂の分譲地で、外観がすごく気に入ったお家を見つけたことから日進堂に即決されたそうです。最初の打ち合わせでスタッフの方に「印象的な外観」と「家族のコミュニケーションが活性化される開放的な空間」とふんわりとしたイメージしか伝えることはできませんでしたが、次の打ち合わせではそれらがしっかりとパースや間取りへ反映されており『まさかこれほどまでに願い以上のものができるなんて…』と、安心して任せられると思われたそうです。
構造はヒノキの4寸柱を多用するなど、安全性、快適性に気が配られた造り。また、80歳代の肉親と一緒に暮らすということからトイレやバス、洗面所なども一回り広く設計。なるべく段差を作らず手すりも多く…とバリアフリーな工夫は、おばあさまだけでなく、これから歳を重ねていくご主人世代にとっても暮らしやすい住まいとなることでしょう。