高松市/H様邸家族と愛車を守る、のびやかな大屋根 豊かな心地よさに満ちたモダンライフ

INTERVIEW

自然を身近に感じながら、便利な街との距離もちょうどいい。視界と風が心地よく抜けるこの地に立ったとき、のびやかな大屋根のイメージが浮かんだというご主人。「思いついたのは、南向きに開いたバイクガレージのある大きな屋根の家。そのイメージをベースに日進堂さんと家づくりを進めていきました」。

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8

 明確なビジョンは室内も同様。ご主人の美意識に奥さまのセンスを添えたLDKは目に映るものすべてが美しく、窓からの眺めも心豊かな日常に貢献。「空を眺める暮らしは気持ちいいですね。タイミングよく飛行機が見えたりするとうれしくて。主人はソファに座って映画や音楽を楽しみながら、ゆったりと夜飲みするのがお気に入りです」。
 家時間の楽しみを見出してくれる新居は、暮らしの心地よさも実現。「第一種換気システムや太陽光発電も取り入れて良かった。初期投資はかかりますが光熱費も減ったし、今後の暮らしの快適さや便利さには変えられません」。
 そう話しながら、ご主人がやさしいまなざしを向けるのは奥さまの大きなお腹。もうすぐ迎える小さな家族の未来に想いを馳せながら、愛おしい暮らしは日々豊かに進化します。