屋上庭園のある家

木造で屋上。名前はプラスワンリビング。

階段を上がれば、そこに広がるのは、空と緑と、気持ちいい風が吹き抜けるプライベートガーデン。
一戸建ての木造住宅には屋根をつける。そんな常識を覆し、贅沢な空間を屋上に創造する。それがプラスワンリビングです。

屋上庭園だから味わえる、感動体験。

家族や、友人や、ペットとかけがえのない時間をすごせる場所をつくることができます。階段を上がるのが楽しみに変わったり、見慣れた街の景色が、いつもより素敵に見えたり。気づかなかった四季のサインに気づくようになったり。そして家族で過ごす時間がちょっとだけ増えたり。私たちが提供したいのは、青空の下で生まれるそんな数々の感動体験なのです。

屋上庭園のある家 ラインナップ

Basicベーシック(標準仕様)

基本の床仕様はタイル
※[タイル×人工芝]の場合は
 建物基本価格+10万円
※[タイル×デッキ]または[タイル×デッキ×人工芝]の場合は
 建物基本価格+20万円

詳しく見る

Outdoor Fieldアウトドアフィールド

オプション価格
<建物本体価格>
プラス  50万円

詳しく見る

Dog GardenSTANDARDドッグガーデン スタンダード

オプション価格
<建物本体価格>
プラス  50万円

詳しく見る

Dog GardenPREMIUMドッグガーデン プレミアム

オプション価格
<建物本体価格>
プラス  120万円

詳しく見る

Night LoungeSTANDARDナイトラウンジ スタンダード

オプション価格
<建物本体価格>
プラス  50万円

詳しく見る

Night LoungePREMIUMナイトラウンジ プレミアム

オプション価格
<建物本体価格>
プラス  150万円

詳しく見る

屋上庭園のメリット

1屋上庭園直下階の室温が下がります

通常、建物の屋根や屋上はコンクリートや瓦などが太陽により熱せられるため、夏には表面が高温になるだけでなく、階下にも高い温度が伝えられます。しかし、屋上庭園は緑地部分などの表面温度が低いだけでなく、植栽基盤やウッドデッキなどを含む舗装材のもつ断熱効果によってコンクリートや瓦に比べ、階下の室温が下がります。例えば屋上に芝生緑化した場合、約3℃の室温低下が報告されています。

2屋上庭園だから得られるメリット

眺望

屋上から広い眺望が得られます。花火観賞が楽しめるお宅も。

開放感

空が近く、地上レベルの庭園では得られない開放感があります。

安全性

他者の侵入や、道路への飛び出しの心配もいりません。

プライベート性

屋外にいながらリビングのようにくつろげる家族だけの空間です。

PLUS ONE LIVING